会社設立代行更新録 平成29年10月17日 ご連絡先 03-3556-8114

 

........

 

会計事務所 求人募集

個人事業を法人化で会社設立のメリット

 

個人事業を法人化し会社を設立した場合のメリットは、次のようなものがあります。
ご検討ください。

給与所得控除が使える


個人事業主にはない、給与所得控除という目に見えない特別の経費が使えます。

たとえば個人事業利益が500万円出たものを、会社組織で給与としてもらう場合、154万円の特別経費が使えその分個人に係る税金が安くなります。

個人の事業税0円


所得の種類が、事業から給与に変わることにより、不思議なことに個人事業税は0円となります

消費税0円


個人事業から会社に変えた場合、2年間消費税の納税が0円となります。

信用力が増大


大きい相手取引先にしてみれば、個人より合同会社さらに株式会社の方が良いに決まっています。
(実際は中身の問題なのですが・・・)

各種節税が打てます

個人では節税策が規制されており、法人の方が沢山節税策があります。例えば、社宅活用の節税や役員報酬による節税等まだまだ沢山の節税方法を打てます。

人の採用

やはり、同じ規模・状況等であれば応募者は法人組織に目がいきます。(器が違うだけなのですが・・・)

非常勤役員報酬が支給できる

給与を支給し経費に入れることは、実際働いていないと経費にはなりません(架空人件費となり罰則あり)

でも、親族の方を役員に入れれば実際働いていなくても年間100万円程は大丈夫です(経営に参加していれば)

こんな節税もあります。

 

資金調達


銀行借入等が容易に出来ます。

 

 

いいね!ボタン ポチッと & Twitter

皆様により良い情報を発信していきたいと思います。
いいな〜と感じたら、ポチッと「いいね!」ボタンをクリック&ツイート。

 

........